【崩壊3rd】神恩テレサの役割と立ち回り

キャラ情報

神恩テレサの役割

物理サポーター

基本の立ち回り

神恩テレサは物理サポーターとして脆弱を相手に付けて防御力を下げることができます。

脆弱を付ける手段は以下の3種類があります。

  • 必殺技 防御力-75%継続時間10秒
  • チャージ攻撃 防御力-50%継続時間7秒
  • QTE 防御力-50%継続時間7秒

また、パッシブスキル「命の詩篇」により十字架を展開すると味方全員のダメージをアップしてくれます。

命の詩篇

十字架を展開すると、チーム全員の物理ダメージ+25%。継続時間7.5秒

上記を活かすために、基本は十字架を展開→チャージ攻撃で脆弱を付与→味方に交代という立ち回りになります。

神恩テレサの攻撃力はあまり高くないので敵への攻撃は別のアタッカーに任せましょう。

神恩テレサの特徴

脆弱状態の敵に与える会心ダメージ増加

神恩テレサのパッシブスキル聖女挽歌により、チーム全員の会心ダメージがアップします。

聖女挽歌

チーム全員の脆弱状態の敵に与える会心ダメージ+30%

物理パーティにおいて会心は高いダメージを出すために必要となりますので、30%ダメージアップはとても大きいです。

オススメ武器、聖痕

武器

オススメは「聖遺物11th」です。

極限武器の「11thオリジン」になっていればなお良いです。

十字架の範囲内の味方の会心率とEP回収率を上げてくれるので、与えるダメージが増加します。

上記が無い場合はパッシブスキル「命の詩篇」を、活かすため十字架を展開するEPが短いものがオススメです。

聖痕

聖痕はモチーフ聖痕である神恩カレン3セットが汎用的に使えるのでオススメです。

持っていない場合は、起源テレサ3セットがオススメです。

3セットスキルにより味方の物理ダメージが15%アップします。

その他は以下のバフデバフ聖痕から選んでつけるのがオススメです。

【崩壊3rd】バフデバフ聖痕まとめ
敵に効率的にダメージを与えるには自身の攻撃力を上げる以外にバフデバフを有効に活用しましょう。ここでは装備製造で作成出来る聖痕の中で、チームの攻撃力を高めてくれるバフを持つ聖痕、敵が受けるダメージを増やしてくれるデバフを持つ聖痕をま...

コメント