【崩壊3rd】天穹キアナの役割と立ち回り

キャラ情報

役割

機械属性物理アタッカー

立ち回り

天穹キアナは分岐攻撃が強力なので、分岐攻撃中心に立ち回ると高いダメージを出すことができます。

基本は通常攻撃でブラックホールを発生させて敵を集めた後、分岐攻撃でまとめてダメージを与えていきます。

しかし、分岐攻撃を行うと律者ゲージが溜まっていき、最大になると3秒間行動不能になるので注意が必要です。

律者ゲージを下げるには通常攻撃を行う事、必殺技を使う事、キャラ交代の3つの方法があります。

そのため、分岐攻撃を行い律者ゲージが溜まったら必殺技またはキャラ交代をして、攻撃が途切れないようにしましょう。

必然的に出場している時間が短くなるため、それに合わせた武器、聖痕を装備したほうがよいです。

天穹キアナの特徴

分岐攻撃を続けるとダメージアップ

スキル「時間疾行」の効果により、分岐攻撃を続けるとダメージがアップします。

時間疾行

分岐攻撃を発動する度に、分岐攻撃による全ダメージ+10%、継続時間10秒、5重まで。重複して発動した場合は継続時間リスタート

分岐攻撃が更に強力になるので、なるべく続けて打ったほうがいいです。

最大は分岐攻撃2回→必殺技→分岐攻撃2回になると思います。

QTEが強力

天穹キアナのQTEは敵が脆弱または虚弱の時に発動できます。

夜の遊侠

敵が脆弱または虚弱状態の時に出場すると発動する。攻撃力の750%の物理ダメージを与え、敵を浮遊状態にし、12秒間継続する空間標記を与える。

敵に大ダメージを与えられるので、積極的に狙っていきましょう。

QTEの後は分岐攻撃に続けましょう。

オススメ武器、聖痕

武器

オススメは高い攻撃力を持つ「幽色のアリア」か、会心率を上げてくれる「ミョルニル」です。

これらがない場合は、製造で作成できる「精衛の翼」も会心率と会心ダメージを上げてくれるのでオススメです。

聖痕

オススメは分岐攻撃のダメージが上がる「シュレディンガーバンド」3セットです。

分岐攻撃だけでなく通常攻撃も交えて戦う場合にはピカソTCの2セットもいいです。

無課金聖痕で行くとマルコ・ポーロが物理ダメージと会心率を上げてくれるのでオススメです。

コメント